通販のデメリットとは?

サイズ感がわからない!

手軽に自分のお部屋やお家の外観を、自分好みにカスタマイズ出来るDIYのブームなどもあり、汚れても安心な作業着が注目を集めています。
Tシャツやポロシャツなど、普段着に使用する服とは異なり、以前は工場作業の工具を取り扱う専門店のような、限られた場所で販売されていることが多かった作業着も、通販で好きな時に購入できるようになりました。
色やデザインを複数のお店で見比べながら買うことが出来る通販。便利な反面、実際に自分の手で生地の肌触りや色味を確かめたり、自分に身体にあうのかどうか、試着をして判断することが出来ないため、イメージと違っていることや、思っていたよりも大きかったことが届いた後で発覚するケースも少なくありません。

着丈や身幅、腕の長さやレビューなどの情報を出しているお店もあるため、細かな情報収集をすることにより、トラブルを防ぐことが出来ます。

いつ届くの?商品到着まで時間がかかることも

実際のお店で購入する場合には、商品を選びお会計をすることで、すぐ品物が手に入ります。ところが通販では、商品が到着するまでに数日から数週間、入荷時期がわからないものに関しては数ヶ月待つこともあり、必要な時に間に合わない可能性も出てきてしまいます。

気に入ったデザインのものを見つけても、すぐに購入をするのではなく、配送時期に関しての記述がないかどうか確認するのがオススメです。また、年末年始やお盆、ゴールデンウィークなどの長期休暇の時期には、通販の受付自体が停止してしまっている場合もありますので、注意してくださいね。
配送予定日になっても商品が届かない場合は、郵送時のトラブルの可能性もありますので、商品の注文番号や各配送業者の問い合わせ番号などの情報は、商品到着まで無くさないようにしましょう。